ストラテラと眠気・睡眠の関係について。眠気対策のカギは睡眠にあり


f:id:tabisen:20171224011337j:plain

ストラテラを服用している人、もしくは服用を考えている人の間で気になることの一つに「眠気」があります。

運転や危険作業を生業としている方は特にこの眠気については気になるところではないでしょうか。

今回はそんなストラテラと眠気の関係について、今までに自分が体感したことをまとめました。同時に考察も少々入れていきますが、それは素人の意見として参考程度に留めてください。

これまでに眠気を感じた状況

<ストラテラ服用前>

  • 午後の会議
  • 帰宅直後

 

<ストラテラ服用後>

  • 午後の会議

 

ストラテラ服用前の自分の場合、午後の会議は常に睡魔との戦いでした。

また、仕事が終わり家に帰ってくると、まだ6時や7時だというのに数分~1時間程度意識を失うように寝てしまうことがありました。

そんな自分でしたが、ストラテラ服用後はそういった帰宅後の寝落ちが全くなくなりました。

しかし午後の会議の睡魔は相変わらず襲ってきます。

 

思えば、長時間座って興味のない話を聞くというのは昔からダメでしたね。中学も高校も大学も寝てばかりいた記憶があります。

服用前と服用後で変化があったのは、帰宅後の疲れ方。服用前は時々寝落ちするほど疲れていたのが、服用後は帰宅後も明らかに元気が残っています。

 

まとめると、自分はストラテラの副作用として眠気が出ているわけでは無さそうです。会議で眠くなるのはどちらかというとADHDの特性によるものと言えるような気がします。

 

ストラテラ服用前と服用後での夜間の睡眠の変化

ストラテラの服用を始めて数日が経った頃から、睡眠の質が変わりました。

ストラテラ服用前後の平日朝の様子を比較してみましょう。

<ストラテラ服用前>

  • 7時過ぎに起きる
  • 7時30分までボーっとする
  • 7時30分からものすごい勢いで動き出し準備する
  • 7時55分家を出る
  • 8時過ぎ勤務先到着

 

<ストラテラ服用後>

  • 4時~6時に起きる
  • 7時までブログの記事を書くorゲームで遊ぶ
  • 7時に朝食を食べる
  • 7時40分までコーヒーを飲みながらくつろぐ
  • 7時45分家を出る
  • 7時50分過ぎ勤務先到着

 

服用前と服用後を比べると色々と異なる点が浮かぶのですが、今回は特に起床時刻に注目します。

これ、前日に就寝した時刻はほぼ同じなんですよ。大体12時過ぎです。

服用前と服用後では睡眠時間が大きく変化しているわけです。

それでいて、睡眠時間が短い服用後の方が、起床した後の動きが活発です。服用前は正直起きて数時間は脳がまともに働いていません。

ちなみに定められた出勤時刻は8時5分。服用前は相当ギリギリの生活をしていました。

 

「ストラテラを服用すると睡眠時間が短縮された」

この効果は他の服用者の方々にも出ているのでしょうか。

とりあえず、自分の場合はストラテラが睡眠に影響を与えたのは明らかでした。

 

ストラテラと睡眠に関する医師の意見

クリニックの医師からは常々ストラテラに関する様々な疑問に答えていただいています。今回はその中から睡眠に関係ありそうな意見を挙げます。

 

一つ目は目覚めの良さについて報告した時の返答。

日中の疲れ方がストラテラで調整された結果、疲労の絶対量が減り短い睡眠でも疲れが取れるようになったからではないか。

 

二つ目はストラテラ服用中のカフェイン摂取の是非について質問した時の返答。

カフェイン摂取自体に問題があるわけではないが、ストラテラもカフェインも覚醒作用があるため、夜間にカフェインを摂取してしまうと覚醒が効きすぎて睡眠に影響が出る恐れがある。

 

ストラテラと眠気・睡眠についての考察

医師の意見はどちらも自分の体感と重なっています。

たしかに日中の疲労感は減りました。

そして睡眠時間は明らかに短縮されています。

さて、ストラテラ服用によって自分の睡眠時間が短縮されたのは、もしかすると日中の疲労軽減だけでなく、夜に飲んでいるストラテラの覚醒作用も影響しているのではないでしょうか。覚醒作用が睡眠を阻害しているのではないでしょうか。

早いときには4時ごろに目が覚めるんです。いくら何でも4時は早い。その日は4時間弱しか寝ていない計算になるわけですから。普通じゃありません。

 

自分の場合は今のところこの睡眠時間で特に問題なくやれていますが、もっと極端に覚醒作用が出て睡眠が阻害されている人がいたとしたら、その人には日中の眠気が出てもおかしくありません。

素人意見になりますが、ストラテラを飲むと眠気が出るという話は、ストラテラの覚醒作用に夜中の睡眠が阻害された結果なのではないかと思いました。

 

まとめ「ストラテラ服用中は日中の眠気に備えて安眠対策を心掛けよう」

眠気と睡眠はつながっています。

ストラテラ服用によって日中の眠気が強く出てしまう方は、夜中の睡眠の質を上げる工夫を色々と試してみてはいかがでしょうか。

 

<他の記事の紹介です>

今回の記事作成にあたって参考にした自分の過去の体験談3本です。

 

タイトルの通りです。自分にとっては死活問題だったので医師に聞いてみました。